謎のオッサンボムについて。

小規模な界隈で話題になっている、関西圏で貼られている謎のオッサンの写真やマグネットについてのまとめ。

 

時系列順に書きます。

 

《1》三月に淀川にて弟が、撮影中に写真バージョンを発見(ラミネート加工)、額にうっすら丸い刻印あり。

f:id:apsu:20180526175747j:image

 

 

《2》その後、撮影車に車がぶつかる。 

 

《3》Apsu Shusei弟、場所を移動し、さっきの地点から20分ほど離れた淀川で撮影。

またもや、写真(ラミネート加工)を発見。

額にうっすら丸い刻印あり。

一枚目の写真と風景は似てるが別の場所。

写真(ラミネート加工)は同じ作風。

f:id:apsu:20180526180036j:image

 

《4》その後、またもや撮影車に車がぶつかる。

 

《5》5月、Apsu  Shusei弟が淀川にて撮影時にマグネットバージョンを2種発見。

「生きろ」と「osaka good boy」と書かれている。

 

生きろ、と書かれているマグネット

f:id:apsu:20180526180127j:image

 

osaka good boyと書かれているマグネット

f:id:apsu:20180526180153j:image

 

《6》1つは俺が貰う。事故なし。むしろ運が良い。

 

《7》5月、ベロニカホラーナイトにて、松原タニシさんが一連のオッサンボムについて語る。

 

《8》今回のオッサンボムと同種?大阪の各地で貼られている謎のオッサン「待つ村」の情報を得る。

https://matome.naver.jp/m/odai/2142918873218107601

 

《9》ツイッターで報告後、お客さんから阪急大山崎駅付近でも見た連絡あり。

マグネットバージョン。

f:id:apsu:20180526180855j:imagef:id:apsu:20180526180910j:imagef:id:apsu:20180526180922j:imagef:id:apsu:20180526180934j:image

 

現在はここまで。

写真を見つけた時は事故にあってるから、呪いか?と思ったが、マグネットは御守りとして効果があるような。

 

この一連の謎のオッサンシリーズは共通の人による作品なのかも気になりますが、まだまだ判らない事ばかり。

 

不思議ですよね。
たまらないよね!!
サイコさんのアートワークなのか、歪んだ願いなのか判らないけど、この行動力の底には愛を感じます!!!

すっごい愛!!

だから嬉しくて、嬉しくて。

 

引き続き、情報が入ればまとめます。

 

情報などお持ちの方は、

apsushusei@gmail.com

まで!!

何故ピアノが佇み、オルガンが同居するのか?

6月9日は和歌山のめちゃくちゃ雰囲気のある工場でライブです。

電子音、ギターを交えてのライブ。

Apsuはピアノです。

ピアノはね、子供の頃から弾いていて、そんなに上手く無いけど、上手そうに弾くのは得意です!!

この雰囲気で、良いライブが出来なかったら駄目だよね。

 

素晴らしいライブになる事でしょう。

入場無料だし、みんな遊びに来てくださいね!

 

■公演名

何故ピアノが佇み、オルガンが同居するのか?

■開催日 

2018年6月9日(土) ■時間 

OPEN 17:00- CLOSE 20:00-

■会場 

田島漆旧工場跡地保存プロジェクト

■住所 

和歌山県海南市船尾166

■LIVE

Apsu Shusei / Yoshioka Satoshi / もぐらが一周するまで

■MOVIE

contact Gonzo映像作品 「xapaxnannan : 私たちの未来のスポーツ」

■料金

無料

 

f:id:apsu:20180524212505j:imagef:id:apsu:20180524212543j:image

おちゅーん企画「OKOWA チャンピオンシップ開幕戦」

f:id:apsu:20180523204339j:image

 

6月6日シアター朝日にて開催される、おちゅーん企画「OKOWA チャンピオンシップ開幕戦」に参加します。

ちゃんと怖い怪談の人達の中、果たしてApsuはどう出るか?

もう、怪談じゃなくても良いんじゃないか?

 

 

私は今回のチャンピオンシップでは出場者ですが、、、、一番、他の出場者さんの怪談を楽しみにしてます。

 

■6月6日(水)OKOWA チャンピオンシップ開幕戦
<日  時>6月6日(水)19:30 開演(19:00 開場)
<場  所>シアター朝日
<出  演>松原タニシ/竹内義和/田中俊行/Apsu/下駄華緒/村田らむ/語り部・匠平/原昌和/深津さくら/BBゴロー 他

<料金>
前売:3,500円 / 当日:4,000円

 

 

※ご予約は
apsushusei@gmail.com
で受付中!

 

okowa公式サイト

http://www.otune.jp/okowa/

 

HOWLING GHOST MARKET IN 中崎町チャゴ、開催決定!!

f:id:apsu:20180518105424j:plain

 今年も怪談の季節になってきましたね。

京都三条ピースホステルでの開催から約1年、

アートとマーケットと怪談を組み合わせた展示会

 

絵と物と怪談会

ハウリング ゴースト マーケット」

開催です!!!

 

Apsu Shusei、ちのり文庫、和田寛司のいつもの企画メンバーに、

今回はgallery yolchaも加わり、

素敵なアーティスト、本、物を集めさせていただきました。

 

文様作家による怪談絵、現代美術作家による怪奇絵、

ブラジルのCGアーティスト、怪談が大嫌いなライブペインター、建築家による霊をテーマにした立体作品、

あらゆるオカルトの古本、作家本人が狩猟を行った動物の骨で作ったアクセサリー、世界中の信仰にまつわる偶像や仮面などなど!!!!

素晴らしい物が集まってきています。

もちろんAPSU SHUSEIによる怪談会もいたします!!

 

怪奇、オカルト、妖怪、怪談をテーマにしながらも、

より多くの人に楽しんでいただける

アートとマーケットと怪談会のミックスカルチャー、、、、

 

それがハウリング ゴースト マーケット」

 

怪異を愛する人も、怪異がちょっと苦手な人も楽しめるイベントです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

HOWLING GHOST MARKET

【場所】chago/Residence Gallery  https://yolcha.jimdo.com/

【住所】大阪市北区豊崎1-1-14

【期間】6月20日〜7月8日 ※月・火休み

【時間】水〜土 14:00〜20:00 日 12:00〜20:00

 

怪談会

6月23日 電子音楽と怪談会》

出演:APSU SHUSEI(文様作家/怪談蒐集家)、吉岡哲志(SA/WA、LLAMA)、

和田寛司(魍魎オカルト会議/建築家)

時間:18:30オープン 19:00スタート

料金:2000円(ワンドリンク付き)

 

6月24日 《チェロと怪談会》

出演:APSU SHUSEI(文様作家/怪談蒐集家)、中川裕貴演奏家/チェロ)他

時間:18:30オープン 19:00スタート

料金:2000円(ワンドリンク付き)

 

7月8日 《怪にまつわる諸々話》 

ゲストを招いての怪にまつわる話や、怪談というコミュニケーション、展示作品についての話などを語る会。

6月25日に本を出版される松原タニシさんも参加決定!

出演:APSU SHUSEI(文様作家/怪談蒐集家)、松原タニシ、イルボン、ちのり文庫

時間:18:30オープン 19:00スタート

料金:1000円(ワンドリンク付き)

 

※怪談会のご予約は

apsushusei@gmail.com

まで、ご希望の参加日、お名前、参加人数を書いてメールをお願いします。

     

【展示作家】

◯APSU SHUSEI(文様作家/怪談蒐集家)

◯和田寛司(建築家)

◯daijiro hama(ドローイング)

◯MEMENTO(DJ/コラージュアーティスト)

◯タムラグリア(油彩)

◯小澄源太(画家)

◯井上嘉和(写真家/段ボールお面)

◯スドウPユウジ(図面工作員/ペインター)

◯CMoura(ブラジルのCGアーティスト)

◯UC EAST(ペインター)

◯木澤洋一(画家)

 

【SHOP】

◯陶彫 埴屋(UFOブローチ)

◯deer born hai(骨アクセサリー)

◯ダイン(妖怪ブローチ)

◯aulabud(ガラスアクセサリー)

◯Sezuan Antiques&Art(骨董屋)

◯ちのり文庫(オカルト古本)

◯(本)ぽんぽんぽん(おさがり古本屋)

◯書肆鯖(怖い古本)

◯YES!YES!非非

 

出演者、展示アーティスト、ショップは増える予定なのでお楽しみに。

今回も奇跡のような展示会になりそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後に参加予定の作家、ショップなどを少しだけご紹介。

 

まずは、企画者Apsu Shuseiの作品

文様を中心とした作品です。

f:id:apsu:20180513235909j:plain

 

タムラグリア。

油彩で描かれた世界観は圧倒的です、

f:id:apsu:20180521125911j:plain

 

 

 

小澄源太。

精霊、、、感じるよね?

f:id:apsu:20180521130023j:plain

 

 

 

井上嘉和。

写真家でありながら段ボールお面作家としても忙しい!!

f:id:apsu:20180521130105j:plain

 

 

ブラジルのCGアーティスト CMoura。

モンスターデザインを主にしていますが、今回は初のドローイング作品を制作。

写真のCG作品はポストカードで販売予定。

f:id:apsu:20180521130622j:plain

 

 

deer born hai。

滋賀県の西っかわに住む作者が、冬には罠をかけながら、独学で骨を漂白したり、皮をなめしたりしながらアクセサリーなどを制作・販売しているブランド。

f:id:apsu:20180521131102j:plain

 

 

Sezuan Antiques&Art

現存する古今のモノを通してイデアを探す骨董屋。

この方と会って、今回の展示の方向性が見えた。。。

今回は世界中の信仰に関する偶像や仮面を展示販売予定。

他にも、、、肋骨レコードなども。。。。

写真はチモール犠獣面とジャワ島の仮面。

f:id:apsu:20180521131352j:plain

f:id:apsu:20180521131358j:plain

 

 

 

ちのり文庫

共同企画者であるちのりさん。

様々なオカルト本を集めているオカルト業界の牽引者の1人。

今回も様々な怖い本を集めてきてくれています。

f:id:apsu:20180521132501j:plain

 

 

さてさて、まだまだ紹介したいのですが、追加情報としてアップしていきますね。

では、皆様とお会い出来る事を楽しみにしています。

追加情報を早く知りたい方は、APSU SHUSEIのウェブサイトからツイッターなどをフォローしていただけたら嬉しいです。

www.apsushusei.com

 

企画:HOWLING GHOSTチーム、gallery yolcha、APSU SHUSEI、ちのり文庫、魍魎オカルト会議、

f:id:apsu:20180521132715j:plain

 

 

 

 

APSU SHUSEIへの依頼の流れ

APSU SHUSEIへの依頼の流れについてまとめました。

f:id:apsu:20180513235150j:plain

 

今回は文様の依頼がメインです。

 

まず、APSU SHUSEIの作品は手描きの為、ご依頼から時間をいただく事があります。

作品の内容、テーマによっては資料を集める時間もいただく事もありますので、

制作には1ヶ月から3ヶ月ほど掛かります。

 

金額はサイズ、カラーかモノクロによって変動します。

 

 

A4サイズは30,000円〜

f:id:apsu:20160523174734j:plain

 

文様の密度の高いA3サイズは50,000円〜

f:id:apsu:20180513235909j:plain

 

A4サイズは家やお店に置きやすいサイズ感です。

f:id:apsu:20180514000259j:plain

 

 

 

 

 

ロゴ等は50,000円〜

f:id:apsu:20161103210712j:plain

 

A3サイズは100,000円〜

f:id:apsu:20180513225122j:plain

 

f:id:apsu:20180513230331j:plain

f:id:apsu:20180513235629j:plain

 

A3サイズは飾りやすいけど、とても目をひきます。

f:id:apsu:20180514000146j:plain

 

 

 

 A2サイズは150,000円〜

f:id:apsu:20180513230633j:plain

f:id:apsu:20160920102414j:plain

f:id:apsu:20180513231023j:plain

 

A2サイズは飾ると綺麗。

ずっと眺めてられる。

f:id:apsu:20180513231156j:plain

 

A2サイズ展示。文様の緻密さにより、値段が変動します。

f:id:apsu:20180513231322j:plain

 

原画作品を元に映像作品にする事も。

f:id:apsu:20180513231515j:plain

f:id:apsu:20160916174900j:plain

 

広告などにも使用可能です。

f:id:apsu:20180513231640j:plain

 

 

原画を元に商品化も可能です。

f:id:apsu:20180513231835j:plainf:id:apsu:20180513231922j:plain

 

鞄や財布など。

f:id:apsu:20180513232408j:plain

f:id:apsu:20180513232449j:plain

f:id:apsu:20180513232524j:plain

f:id:apsu:20180513233055j:plain

 

Tシャツに。

f:id:apsu:20180513232918j:plain

 

木に描く事も可能です。

f:id:apsu:20180513232745j:plain

 

手描きの靴作品は18,000円〜

f:id:apsu:20180513233156j:plain

 

 

 

APSU SHUSEIの作品は文様という事で様々な展開が出来るのが特徴です。

 

ご予算に応じて対応させてもらいますので、まずはご相談ください。

 

仕事の依頼、相談は、

apsushusei@gmail.com

まで。

    

 

その他の作品はホームページから見れます。

https://www.apsushusei.com/

 

f:id:apsu:20160916175034j:plain

 

 

信長の忍び×APSU コラボTシャツ発売決定!!

信長の忍び×Apsu、コラボTシャツ販売開始!!

f:id:apsu:20180427102624j:plain

 

 
 
 
 
 
3期が大人気放送中のアニメ信長の忍び姉川・石山篇〜」ApsuのコラボTシャツが数量限定で予約販売を開始しました

f:id:apsu:20180424164842j:plain

 

 
Apsuがアニメが大好きなのは皆様もご存知かと思います。
 
念願叶ってのアニメコラボ
 
現在、3期が放送中の信長の忍びから、
主人公「千鳥」を気合いを入れて文様化させてもらいました。
千鳥の持つ疾走感や強さ、そして儚さを文様で表現しました。
 
 
 
 
信長の忍び姉川・石山篇〜とは?
 
ヤングアニマル(白泉者)にて、連載中の重野なおきによる戦国時代をテーマにした4コマ漫画を原作とするアニメーション作品です。
ギャグ漫画なのですが、ストーリーラインは史実を忠実に押さえ、戦国時代の様々な逸話も盛り込まれた『勉強になる』作品です。
アニメは各話5分のショートアニメなのですが、テンポが秀逸です。
笑いだけではなく、戦国時代の残酷な一面もしっかりと描かれているのも特徴ですね。
今回のコラボTシャツは、アニメのOPから着想を得て描きました。
敵陣へ飛び込む千鳥、そんな文様です。
 
アニメ「信長の忍び姉川・石川篇〜」の放送情報については公式サイトをご覧ください。
 
 
 
それでは、信長の忍び×Apsu、コラボTシャツの商品説明です!

 

 カラーはホワイトにインクはブラックの1カラー展開。

f:id:apsu:20180424164842j:plain

 
 
 
身長172cmで平均的な体重の男性で、「メンズ・Mサイズ」をストレスなく着用いただけるサイズ感です。

f:id:apsu:20180424165812j:plain

 
 
 
モデル写真は、172cmの男性がM着用。女性160cmがLサイズ着用。

f:id:apsu:20180424165731j:plain

 
 
 
 
素材は洗濯しても縮みにくいコットン100%、5.6オンスの生地を使用。

f:id:apsu:20180424165202j:plain

 
 
 
サイズ SからXLの4サイズ。
S:着丈/65 身幅/49 袖丈/19
M:着丈/69 身幅/52 袖丈/20
L:着丈/73 身幅/55 袖丈/22
XL:着丈/77 身幅/58 袖丈/24
 
 
価格は3900円+送料です。
 
予約締め切りは月8日
生産数に達し次第、予約の締め切りを早める場合があります。
ご予約はお早めに!!
 
 
 
商品のお渡しは注文から約3週間ほどを予定しています。
 
ご予約の受付はAPSU WEB STOREまで↓
 
ありがとうございました!!
 
 
 

限定発売!アクルノ木×Apsu限定カラー「古墳」スウェット予約開始!

f:id:apsu:20180211111738j:image

1日で2万5千人を超える来場者数を記録した日本最大級の古墳フェス「はにコット」のオフィシャルグッズをはじめ クリエイター古墳グッズが集結する「アクルノ木」と「古墳群」のショップオープンを記念して、APSUグッズの中でも屈指の人気デザイン「古墳」の限定カラースウェットの予約をネットと店頭で開始!!

 

前方後円墳の中に、神道のモチーフを重ねる事により、神秘的なデザインに仕上がった「古墳」。

今回の限定カラーは、以前からリクエストの多かった、神秘感マシマシな、

ブラック×シルバー
グレイ×ゴールド
の2種類です。

f:id:apsu:20180211111759j:image

f:id:apsu:20180211111819j:image

 

こちらのスウェット、着心地も良く、なおかつシルエットが可愛い。

男性でも女性でも着ていただけるシルエットです。

 

f:id:apsu:20180211111848j:image

 

着込むほどに味が出るネオヴィンテージ調の綿100%の着心地の良いスウェットパーカーです。
生地の厚さは1枚でも重ね着でも使いやすい8.4オンス。

 

インクの色が、ブラックはシルバー、グレイはゴールドです、

最初はラメ感がありあすが、着ているうちにインクがマッドな仕上がりになり、変化を楽しんでいただけるアイテムです。

f:id:apsu:20180211111928j:image

 

サイズは
M:着丈75/身幅52
L:着丈78/身幅54
XL:着丈81/身幅56

 

170cmの男性でぴったり着たいならMサイズ、ゆったり着たいならLサイズくらいですね。
写真の女性モデルは、身長160cmでLサイズを着用です。

 

ゆったり着るのも可愛いです。

価格は両カラーともに、8000円。

 

送料はレターパックでの郵送なので、510円となります。
お渡しは予約受付終了(2月19日)から約2週間。

f:id:apsu:20180211112028j:image

 

期間限定アイテムなので、在庫分の確保は未定です。
ご予約はお早めに!!

 

ご予約は【メール】か【ウェブストア】から受け付けています!

 

◯メール予約(支払いは銀行振込のみ)

apsushusei@gmail.com

まで購入する商品名を明記の上、メールをしてください。

2日以内に返信させてもらいます。

 

◯ウェブストア

クレジットカード、コンビニ決済が可能です。

http://apsu-store.net/