Apsu企画 村と怪談 "Howling Ghost Village"in 白峰村

 

 

 f:id:apsu:20191118205828j:imagef:id:apsu:20191123150659j:image

日本三霊山のひとつ、石川県白山。
その霊山白山の麓に位置する白峰村

旧名"牛首村"。。。。

 

この地に人々が住み始めたのは縄文時代、今なお数々の伝説に彩られ、古民家がつらなる街並みはノスタルジックな雰囲気に包まれています。

 

そんな怪談にピッタリな白峰村!!

魅力的な街並みや温泉(めちゃくちゃお肌ツルツルになる!)、地元料理(堅いお豆腐が名物!)を楽しみつつ、
夜は村内にて惜しまれながら営業を終了した旅館「山和荘別館」を特別に貸し切ったオールナイトの怪談会を開催!!!

特別な旅は貴方の素晴らしい思い出になるでしょう、、、『Howling Ghost Village』、きっと素敵な怪談会。

 

金沢駅からの無料送迎バスも発車致しますので心行くまで白峰村を楽しみましょう! 

 

 

f:id:apsu:20191104220947j:plain

 

 

Apsu企画 村と怪談 "Howling Ghost Village"

●日程:2019年12月14日

●時間:19時オープン/20時スタート→翌朝7時終了

●出演:Apsu Shusei、松原タニシ、田中俊行、深津さくら、チビル松村、スペシャルゲスト

●会場:山和荘別館     石川県白山市白峰ロ126

●定員:50人
●料金:6000円

●会場内にてフードとドリンクの用意あり。

 

※オープンは19時ですが、会場は15時から休憩室としてもお使いいただけます。

 

金沢駅から白峰村までは雪道が続く為、白峰村送迎バスでのお越しを推奨しています。

 

※車や定期バスにて直接現地にお越しいただく方はご連絡ください。駐車場を手配します。

 

白峰村無料送迎バスの時間】

12月14日(金沢駅白峰村)

12時30 金沢駅集合

13時     出発

15時     白峰村到着→自由行動

19時     怪談会オープン

20時     怪談会スタート

 

12月15日(白峰村金沢駅)

7時      怪談会終了

8時      出発

10時    金沢駅到着→解散

 

※バスの集合場所はご予約者様に改めてメールさせてもらいます。

 

●ご予約:

howlingghostblues@gmail.com

 

※お名前、参加人数、送迎バス搭乗可否、ご連絡先(携帯番号)を明記の上、メールをお願いします。

3日以内にスタッフから折り返しの連絡があります。

 

※質問などはお気軽にお問い合わせ下さい。

howlingghostblues@gmail.com

 

楽しいイベントになるよう頑張ります!!

 

企画/Apsu Shusei、チビル松村

協賛/山和旅館、眠れる怖い怪談

フライヤーデザイン/表:深津さくら、裏:チビル松村

 

f:id:apsu:20191104193122j:image
f:id:apsu:20191104193145j:image
f:id:apsu:20191104193153j:image
f:id:apsu:20191104193212j:image
f:id:apsu:20191104193158j:image
f:id:apsu:20191104193135j:image
f:id:apsu:20191104193217j:image
f:id:apsu:20191104193139j:image
f:id:apsu:20191104193201j:image
f:id:apsu:20191104193223j:image
f:id:apsu:20191104193127j:image
f:id:apsu:20191104193206j:image

 

HOWLING GHOST KUMAGUSUKU


【HOWLING GHOST KUMAGUSUKU】

f:id:apsu:20190906232837j:image

 

京都の ART HOSTEL kumagusukuで

地元アーティストと怪異、怪談を語り尽くす。
幽霊や妖怪、祟り、UFO、見えない異世界の諸々を語り、考察するイベントを開催します。

前からやりたかった!!!

 

 

三部構成のHOWLING GHOST KUMAGUSUKUでは、怪談蒐集家でありアーティストでもある文様作家のApsu shuseiと建築家のワダをナビゲーターに様々なゲストを招き「怪」について語らいます。

 

まだ見ぬものを作ろうとする彼等は見えない存在たちの事をどう捉えているのだろうか?

 

怪談を通して参加者と共に怪異を考察する時間になれば幸いです!

 

f:id:apsu:20190906234350j:image

 

【日程】2019.09.21sat

 

【料金】1000円/ 各回
全回予約の場合は2,500円

 

【場所】

ホテル クマグス

http://kumagusuku.info

〒604-8805 京都府京都市中京区壬生馬場町37−3

 

 

●1st. 14:00-16:00(open13:30)
ゲスト/はがみちこ+苅谷昌江
ナビゲーター/Apsu shusei+ワダ

f:id:apsu:20190916182425j:image

※写真のOpen時間は間違いです。

13時30分がオープンとなります。

第1部は、
アートエディターであり僧侶でもある"はが"さんと、連続テレビ小説まんぷくの絵画指導などで知られる画家苅谷さんを招いての怪談会。
苅谷さんは高知の山奥、古神道の風習が残る集落ご出身という事で村にまつわるお話などを聞けるのが楽しみです。
宗教や風習、祭を通じて、人の生活に潜む怪異を探る第1部。

 

●2nd. 17:00-19:00(open16:30)
ゲスト/MOTEL YUKI HASEGAWA+MIYAKO TENGYU
ナビゲーター/Apsu shusei+ワダ

f:id:apsu:20190916182522j:image

第2部は、
天牛と長谷川によるアートユニット"motele"では作品の制作時に魔女、幽霊、UMAなどオカルト的なモチーフを用いる事が多い。
人はなぜ見えない物に惹かれるのか?
未知を形作るべく制作に挑む者達の制作話と、それに纏わる怪談話。

 

 

●3rd. 20:00-22:00(open19:30)
Apsu shusei+ワダ

f:id:apsu:20190916182724j:image

第3部
文様作家でありながら怪談蒐集家として様々な媒体で活躍するApsu Shusei。
建築家でありながら怪談好事家として様々な土地で怪談を蒐集するワダ。
2人の怪談への興味は「探究心」であろう。
そんな2人が怪談を語り合う時は自然と笑みがこぼれる。
怪異を抱きしめたい!!
そんな2人の怪談会。

 

 


ご予約はこちら☟

お名前と参加ご希望の回を明記ください。
howlingghostblues@gmail.com

 

f:id:apsu:20190906232928j:image

Apsu Shusei 2019年カレンダー、販売開始!

f:id:apsu:20181129205838j:plain


Apsu Shuseiによる2019年1月から12月までのカレンダーの販売を開始しました、、、と言っても、今から作るのでお渡しは12月中旬頃ですが、、、。


f:id:apsu:20181129204706j:plain


f:id:apsu:20181129205559j:plainf:id:apsu:20181129205623j:plainf:id:apsu:20181129205648j:plain



今回、試してみたいデザインや紙があったので、印刷やカットも手作業による制作の為、50部限定とさせてもらいます。

サンプル版などを作ってみて判りました。

インクをとても使う、、、あと切るのが大変!!

なので、50部。

50部が限界です。



では、商品説明↓

 

◆表紙を入れて計13枚。


◆今回のカレンダーはテキスタイルを中心とした、とても綺麗なデザイン。


◆サイズは縦16cm×横9cmの縦長タイプ。


◆印刷、カットともに手作業の為、若干、サイズ感が違うものも含まれています。


◆限定50部(予定)、ナンバリング入り。


◆お渡しは12月中旬を予定しています。





価格は2700円+送料160円です。



販売は、

web store↓

https://apsushusei.stores.jp/



もしくは、直接購入

apsushusei@gmail.com

まで数量、名前、住所を明記してメールにて受け付けています。






そして、今年もありがとうございました!


誰かの為、何かの為と考えて制作していますが、結局は皆さんの喜ぶ顔や声が聞きたいだけで、あまり難しい事を考えず、来年もApsuは適度に頑張って、適当に踏ん張って、皆さんの人生の中、一分、一秒、一瞬の楽しみになれるよう尽力します!!たぶん!!


最後まで読んでくださりありがとうございます。


Apsu Shusei 2019年カレンダー、販売開始!

f:id:apsu:20181129205838j:plain


Apsu Shuseiによる2019年1月から12月までのカレンダーの販売を開始しました、、、と言っても、今から作るのでお渡しは12月中旬頃ですが、、、。


f:id:apsu:20181129204706j:plain


f:id:apsu:20181129205559j:plainf:id:apsu:20181129205623j:plainf:id:apsu:20181129205648j:plain



今回、試してみたいデザインや紙があったので、印刷やカットも手作業による制作の為、50部限定とさせてもらいます。

サンプル版などを作ってみて判りました。

インクをとても使う、、、あと切るのが大変!!

なので、50部。

50部が限界です。



では、商品説明↓

 

◆表紙を入れて計13枚。


◆今回のカレンダーはテキスタイルを中心とした、とても綺麗なデザイン。


◆サイズは縦16cm×横9cmの縦長タイプ。


◆印刷、カットともに手作業の為、若干、サイズ感が違うものも含まれています。


◆限定50部(予定)、ナンバリング入り。


◆お渡しは12月中旬を予定しています。





価格は2700円+送料160円です。



販売は、

web store↓

https://apsushusei.stores.jp/



もしくは、直接購入

apsushusei@gmail.com

まで数量、名前、住所を明記してメールにて受け付けています。






そして、今年もありがとうございました!


誰かの為、何かの為と考えて制作していますが、結局は皆さんの喜ぶ顔や声が聞きたいだけで、あまり難しい事を考えず、来年もApsuは適度に頑張って、適当に踏ん張って、皆さんの人生の中、一分、一秒、一瞬の楽しみになれるよう尽力します!!たぶん!!


最後まで読んでくださりありがとうございます。


APSU新作アイテム

セミクジラのスウェットとパーカー。

ミナミコアリクイのパーカー。

むすび×APSU『月舟と守人』のパーカーとスウェットとTシャツ

の予約をスタートしました。

 

セミクジラパーカー/グレイ ¥8000

f:id:apsu:20181029190044j:plain

 

セミクジラパーカー/ブラック ¥8000

f:id:apsu:20181029190126j:plain

 

セミクジラスウェット/グレイ ¥8000

f:id:apsu:20181029190248j:plain

 

セミクジラスウェット/ブラック ¥8000

f:id:apsu:20181029190354j:plain

 

ミナミコアリクイスウェット/グレイ ¥8000

f:id:apsu:20181029190502j:plain

 

月舟パーカー/ホワイト ¥8000

f:id:apsu:20181029190708j:plain

 

月舟Tシャツ

f:id:apsu:20171123095017j:plain

 

サイズなどはウェブストアにて。

他カラーもあります。

 

予約締め切りは11月7日です。

お渡しは12月前半を予定しています。

                  ▼

                  ▼

                  ▼

 ご予約はメールウェブストアから受け付けています!

 

メール予約(支払いは銀行振込のみ)

apsushusei@gmail.com

まで購入する商品名を明記の上、メールをしてください。

2日以内に返信させてもらいます。

 

 ◯ウェブストア

クレジットカード、コンビニ決済が可能です。

http://apsu-store.net/

 

よろしくお願いします。

音楽と怪談とキャンプ 【Howling Ghost Festival】開催決定!!

音楽と怪談とキャンプ

Howling Ghost Festival

f:id:apsu:20180817124948j:plain

 

今年もApsu Shusei企画の怪談と音楽の祭典「Howling Ghost Festival」開催決定!

 

数々の伝説を生んだホテル七洋園でのHowling Ghost Festivalの成功に気を良くしたApsu、、、

今年はなんと野外でのオールナイト怪談会!!

 

その舞台は淡嶋神社でも有名な和歌山市内屈指のディープな漁師町加太!

南海加太駅から歩いて15分の海岸線沿いにある

海の家跡地と、その奥に広がる謎の広場にて開催!!!

 

今回も、豪華な怪談師達楽家によるコラボレーション怪談や、Apsu一押しのアーティストによるライブなど、

場所と人、そして怪談と音楽が織りなす新感覚のグルーヴを皆様と一緒に楽しめる事でしょう!!

野外ならではの演出も楽しみつつ、屋内スペースではフードドリンクも楽しんでいただけます!!

 

きっと、忘れられない夜になる!!

               

                ◆

 

音楽と怪談とキャンプ【Howling Ghost Festival】

【日程】2018年9月29日

【時間】17時半オープン/18時半スタート:朝5時クローズ

【料金】¥3000+1drink(¥500)

【場所】南海 加太近郊 海の家跡

※開催地に場所名はありませんので住所で検索してください

〒640-0103 和歌山県和歌山市加太1761 

【予約】apsushusei@gmail.com

              ※参加者名と人数を明記して、上記のメールまでご連絡ください。

    2、3日中の返信させてもらいます。

    お車でお越しの場合、駐車スペースをご用意しますのでご予約の

    際に明記をよろしくお願いします。

 

【出演】

怪談

Apsu Shusei(文様作家/怪談蒐集家)

田中俊行(稲川淳二怪談グランプリ2013年チャンピオン)

松原タニシ(事故物件住みます芸人)

深津さくら

イチ坊

デルタ雷鳥

 

音楽

the birth for nil

浜田淳(Leiny J Groove)

Atsumi Tagami

Yoshioka Satoshi(sa/wa)

 

ライブ

GOAT EATS POEM(ex.P-shirts、Deadphones)

sa/wa

uyuni

usk

吉野

 

【DJ】

テープDJ モリッシー

 

【フード】

じゃっきい

 

                ◆

音楽と怪談とキャンプ 【Howling Ghost Festival】の注意点など

◯今回の音楽と怪談とキャンプ 【Howling Ghost Festival】の開催場所である南海 加太近郊 海の家跡は現在は場所の名前は無く、検索する場合は

住所(和歌山県和歌山市加太1761 )でお願いします。

 

南海 加太近郊 海の家跡は和歌山加太駅から加太海水浴場方面に歩いて

15分の場所にあります。

 

◯野外スペースと屋内スペースがあり、屋内スペースでは休憩室もありますので、疲れた方はご利用ください。

 

◯会場は野外の為、虫除けスプレー、敷物、タオル、小さなライト等があると便利です。

 

◯トイレは屋内スペースと近隣の海水浴場にあります。

 

◯駐車スペースには限りがございます。会場の駐車スペースが満車の場合は近隣の海水浴場の駐車場(有料)にご案内します。

 

◯その他、質問などは、apsushusei@gmail.comまで

 

◯覚悟のある方だけお越しください。

 

                ◆

        皆様のお越しをお待ちしています。。。

HOWLING GHOST FESTIVAL(仮) 真夜中のキャンプ編、出演者募集!

全ての怪異に愛を!!

己の霊性を解放せよ!!

怖いだけじゃない怪談会を!!

 

をテーマに、音楽と怪談、アートと怪談、マーケットと怪談などなど、

怪談+◯◯な試みを実践してきて、もう4年(だったかな?)。

ホテル、廃墟、海の家、野外フェス、お寺、廃校、カフェ、ライブハウス、海外からの観光客に向けた怪談会、子供向け怪談会など、様々な場所で年間40回以上の怪談会をしてきました。

 

その集大成である【音と怪談のフェスティバル HOWLING GHOST FESTIVAL】、去年は和歌山の七洋園で開催し、100人以上のお客さんが集まり、数々の伝説(と言う名の怪現象。幽霊も張り切ったんだね)を生み、未だに語られているイベントとなりました。

 

『今年は開催しないのか?』とお客さんから言ってもらえていたのですが、

今年は本職(主催者APSU SHUSEIの本職は文様作家)の仕事の依頼が多かったり、子供と旅行が行きたいので、なかなか準備が出来ていなかったのですが、、、、

 

さっき決めた!!!!

開催します!!!!

 

日程は9月29日か10月6日。

もちろん、オールナイト!!!!

 

場所は和歌山の加太から徒歩15分の海沿いにある廃墟と100人以上は入れる謎の広場。

キャンプだよ、キャンプ!

なぜ、(仮)かと言うと出演者もまだ決まってないし、開催日も曖昧。

いまから出演者の調整と、野外イベントなので過去10年くらいの気象情報を調べないといけないからです。

 

でも、宣言してしまう事により、動き出すのは理の内。

 

そして、なぜ、宣言したかと言うと、、、

APSUの怪談会の特徴は、怪談のバックでアーティストが演奏するのですが、

HOWLING GHOST FESTIVALでは更にライブ演奏もしてもらっています。

APSUが元々は音楽をやっていた事から、そういったスタイルになったのですが、

怪談と音楽は相性が良い!!

 

そこで、今回のHOWLING GHOST FESTIVALでは、まだ見ぬ怪談好きなバンドやアーティストを募集しています。

30分の出演時間を3枠ほど作れそうなので、『我こそは!!』という怪談好きなバンド、アーティストの方はご連絡ください。

スタッフとミーティングして、決めさせてもらいます。

セッティングや機材の関係、音量の問題や交通費などで断る場合もありますが、、、ご了承いただければ。

ギャラは1万〜くらいから、、、、。

よろしくお願いします。

出演のご相談などは

apsushusei@gmail.com

まで!!

 

前回のHOWLING GHOST FESTIVALの様子を書いたブログを載せておきますので参考にしてください。

apsu.hatenablog.com

きっと、楽しいよ!!!